初めて親父に自慢してみる。どーだ!羨ましいだろー!笑

橋本駅徒歩1分の美容室リリアンの田中です。

4月1日はむぎの入園式に!

むぎはこの4月から転園をして、妹のなぎと同じ保育園になりました!

この転園もかなり悩みました。

本人がなぎと一緒がいいと言ってたのが決めてとなりましたが、最初に慣れるまで親としてはとっても心配です。

まぁ4月2日(初日)から泣いてましたけどね。笑

早く慣れて保育園行きたい!と言ってくれるのを親は見守りながら、支えて行きたいと思います!

親としても経営者としても考えるんです!

4月1日の入園式。

この日は月曜日で本当は仕事なんです。午前中だけ仕事をお休み頂いて参加させてもらいました!

お客様やお店の仲間には迷惑をお掛けしました。

でもね思うんです。

美容室にとって1番大事なのは間違いなくお客様!

それと同じくらい大事なのはお店の仲間達(美容師達)

リリアンはお客様を大切にする事、技術を通して信頼関係を築く事。

これを大事にしています。

でもね。

家族や親、仲間を大事に出来ない人にお客様を大切には出来ないし、本当の意味でお客様を幸せには出来ないと考えてます!

おいらのお客様が口を揃えて言ってくれます!

運動会や発表会、子供のイベントや大事な時は遠慮なく休んでいいからね。こっちが予定を合わせるから!

この言葉に甘える訳ではありませんが、僕は美容師で経営者でもありながらも親であり一家の主人でもあります!

リリアンでは大事な人と大切な時間の為にお休みを取る事は、お客様に理解して頂けますし、それを賛同して下さるお客様ばかりだと考えてます!

もちろん色んな考え方があると思うので、誰かに何かを訴えたい訳ではありません。

おいらの親父は僕の記憶では運動会や発表会に来てくれた事はありません。

運動神経しか取り柄の無かったおいらは親父にリレーの姿や駆けっこで1番を取る姿が見せたかった。

でも無理な事も分かっていました。

親父はおいらと同じく自営業。

1年に2、3日しか休みを取らず今では考えられない程働いていました。

親父がお店を抜ければお店を休まなければなりません。今のおいらとは職種も時代も環境も違います。

今のおいらには絶対なる信頼のおける仲間がいる。

それを理解して頂けるお客様達がいる。

そしてこの時代と言う環境が絶対的に違う。

本当は親父は凄く来たかったんだと思います。

まだ誰もビデオカメラを持って無かった時代に、とてつもなくでっかくて重いビデオカメラを買って母親に撮るように頼んでました。

だから小さい頃の運動会や発表会の映像が残ってます。

親父は時代と環境により歯がゆい気持ちだったに違いない。

この忙しい時期に子供の入園式に参加するおいらに、きっと羨ましい気持ちで空から見てくれてるのでないかと思います。

親父の時代は来れない事が当たり前だったし、それが正しいと思います。

今は美容師ですら、土日でも休む事もありますし、夏休み、お正月休みもしっかり取ります。

この働く事への考え方と環境の良さと時代の流れに感謝しながら、これから元気に保育園へ行ってくれる事を願いながら、見守って行こうと思います。

時にお客様にはご迷惑をお掛けする事もあると思いますが、リリアンでは大事な人との時間も大事にさせて頂きますので、これからもご理解頂けたら幸いです。

何やら長文になってしまいましたが、幸せをとっても感じた1日だったのと、この環境を親父に自慢したくなったので書いてみました。

親父は今やっと、僕らや孫の成長をしっかり見れる様になったんだと思います。

とんでもない速度で成長するから、今度は側でしっかり見てて下さいよ!