2018最新!橋本ハロウィンが出来るまで

橋本駅徒歩1分の美容室リリアンの田中です。

美容師でありながら、この時期はイベント業者ですか?ってくらいに毎日に追われる充実した楽しい日々を送っています。

ここ数年橋本で人気の

「橋本ハロウィン」

イベントの日記というか、ログを付けて行こうと思います。

ここにもハロウィンの最新情報を随時更新しながら上げていきます。

橋本ハロウィンは橋本七夕まつりに次ぐ人気のイベントで、毎年数千人の子供や大人が集まる大きなイベントへと進化して来ました。

橋本ハロウィンは橋本商店街が主催するイベントで、おいらはそのイベントを取り仕切らせて頂いてます。

「美容師で現場で仕事しながら良くやるねぇ。」と言われますけど、七夕まつりにも力を注いでますが、自分の住む街を盛り上げる為には意外と力が湧くものです。笑

2018はしもとハロウィンを終えて。

田中ピエロは役目を終えました。

ハロウィンを終えてピエロから一言。

はしもとハロウィン参加の全ての人に。

はしもとハロウィンご参加ありがとうございました。

今年は子供を楽しませるをテーマにイベントを作らせて頂きました。

楽しむ子供達の笑顔も見れて嬉しく思いましたが、まだまだ至らない点も数多くありました。

そんな中、多くの保護者の方々のご参加とご理解頂けた事を心より感謝しております。

子供達に笑顔でお菓子を配って下さった56店舗の参加店、自主的に気持ち良く手伝ってくれた大学生のみんな、毎年心良く駆けつけて下さる商店街の仲間、一緒に橋本を盛り上げようと力を貸して下さる各団体の皆様、最後の最後まで妥協する事なくやり遂げるハロウィン部会の仲間達、そしてハロウィン主役となる大切な大切な子供達。

誰が抜けてもこのイベントは出来ません。はしもとハロウィンは橋本の街と人が1つになり心良く温まるそんなイベントにしたいと思ってます。

はしもとハロウィンのイベントの歴史はまだまだ浅く発展途上ではありますが、これからも心温まる笑顔の溢れるイベントを目指して、ハロウィン部会は反省はたっぷりしますが後悔はしたくない!をモットーにこれからも全力で頑張ります。

楽しい事はあっと言う間ですね。
みんなの笑顔に夢の様な1日を過ごさせて頂きました。
また来年も橋本のピエロに最高の夢を見させて下さい。
また一年後、笑顔のみんなに会えるのをハロウィン部会一同楽しみにしています。

最高の時間をありがとうございました。
ハッピーハロウィン!!

橋本のピエロより

パレードの様子はこちら。

沢山のご参加ありがとうございます。

アリオの中が仮装した子供達で一杯でした。

スタンプラリーの様子

子供達と大人を合わせると2000人近い人が橋本の街をまわってましたね。

やっぱりこれだけの子供が集まると賑やかになりますね〜!

子供広場の様子

ここも多くの人で溢れてました。

子供の遊び場やビンゴ大会などでかなり盛り上がってましたね!

夜はナナフクで飲み食べ放題のパーティー

大人達もやはりハロウィンを楽しみたいのですね。

立食形式でしたが、人で溢れ過ぎてかなり焦りました。笑

夜のパーティーも会場1つじゃ足りないですね!!

かなり盛り上がってたので凄く楽しませて頂きました。

フォト部門でインスタでの投稿でディズニーチケット当たります!

その後写真などの編集を終えたらはしもとハロウィンのフォトアルバムも作りたいと思ってますので、しばしお待ち下さい。

10月20日最新情報

しばらく更新出来ずにバタバタしておりました。

今決まってる新しい情報をお知らせします。

今年も多くのメディアや地域紙に取り上げて頂きました。

ちゃっかり取材されて、橋本ハロウィンへの思いと今後について語らせて頂きました。笑

参加者は良かったらお手に取って読んで下さいね。

タウンニュースにも大きく掲載して頂きました。

ぱどや、読売新聞などでも取り上げて頂いて嬉しいです。

まずはスタンプラリーから。

スタンプラリーはハロウィンバックの販売が21日まででしたが延長しました。

今年はスタンプラリー以外にもパレードやこども広場など、子供が楽しめるイベントが多いせいか、初めてハロウィンバックが売り切れない。(まぁ残りの数も僅かではありますが)

今年は参加店が56店舗過去最高です。

参加店舗が多いので、4コースに分けさせて頂き、1人がまわるお店の数は14店舗。

去年よりまわる店舗が多くなるので、もらえるお菓子も多くなりますよね。

そしてスタンプラリーのゴール景品を初めて公開。

最近流行りの電球ソーダ!?

何て呼ぶのかは定かではありませんが、子供達に人気のやつ。

これは確かにテンション上がります。(予算的にギリギリでしたが、僕がどうしてもこれにしたかった。笑)

しかも電池も付いてるので、その場ですぐに使えます。

あと、スタンプラリー集合場所の社のこみちが台風の影響で使えなくなりました。。。

なので、集合場所がすぐ隣のデッキ上でやれる事になったよ。(一時はどうなることかと。)

お陰でまた色々計算し、練り直し。

役所とも色々やりとりして、何とかなりそうです。

ただ、並べる人の数に限りがあります。13時から14時が受付時間となりますが、毎年13時は大混雑です。

13時半ごろに来るのがおススメです。ほとんど並ばずスムーズに受付が済みます。

受付でハロウィンバックを見せてスタンプカードをもらってスタートとなります。

毎年2.3時間前から並んでる人も居ますが、今年は役所の人にあまり並ばせないで下さい。と言われています。

早くスタートしたい気持ちも凄くわかりますが、今年は11時からのパレードに参加して、食事を済ませてゆっくり来る事をお願いしたいと思います。

こども広場では

こども広場ではまだ公表してませんが、ビンゴ大会を予定してます。

ディズニーペアチケットや、映画無料券、イルミリオンチケットやお菓子の詰め合わせなど、豪華賞品をご用意してます。

そのほか、飲食ブースでは子供が好きな軽食とカラフル綿あめなど、子供目線でリーズナブルなお値段で販売します。

そのほか子供の乗れるゴーカートや猿回し、フォトスポットなど楽しい企画が盛りだくさん。

夜中車が無くなってから、会場の計測や配置の確認。

子供達が多く集まるので、安全に楽しめる様に考えてます。

スタンプラリー終わった人はこのこども広場で遊んで楽しんで下さいね。

あと今年は初めての企画ですか、フォトコンテストも予定しています。

この橋本ハロウィンイベント内で撮った写真をアップして頂き、こちらでグランプリを決めさせて頂きます。

ここの賞品もディズニーペアチケット!

賞品もとことん子供目線に!!

まだどうやって写真をアップするかは打ち合わせ中です。

フォト部門のテーマはやっぱり

「子供です。」

細かな詳細はまた追ってアップしますので、素敵な子供達の楽しみ姿を見せて下さいね!

今回はここまで!

橋本ハロウィンまであと7日。

9月18日情報解禁

さてさて、早くて9月18日、やっと皆様の手元にハロウィンの情報が届いたのでは無いかと思います。

 

今日は仕事はお休みだったので、朝からハロウィンチラシを橋本中の保育園、幼稚園、小学校に配りに行って来ました。(出来る限りの所は周りました。)

毎年新しい保育園や幼稚園が出来ていて配る件数も40箇所程になってます。

今年の橋本ハロウィンは子供を楽しませる事をテーマにイベントを組んで来ました。

今年は去年よりも規模が拡大し、大手の企業との連携もあったり、橋本ハロウィンのイベントとしては大きく飛躍した年になります。

去年は台風の影響でパレードは中止になり、あれだけ交通規制を取るのに警察に通いプレゼンしたのが水の泡でした。

今年は雨になってもイベントが出来る様にイベントを作りましたよ!

1番人気なスタンプラリー!!

今年は参加人数1200人!!

また何時間も前に行ったのに買えなかった!(↓に過去の事をまとめてます。)

って事の無い様に店舗販売にしました。

昨年同様で指定された店舗でお買い物をしたらハロウィン専用バックが買えますよーって仕組みです。

今日昼間に販売店舗に説明会をしてました。店舗にもしっかり理解して頂いて販売時の混乱を防ぐ為です!

参加する人が気持ち良く参加出来る様に、こうした準備の積み重ねが大事だと思ってます。

そしてもう一点は参加者が橋本ハロウィンの大事な情報を逃さない為に、橋本アプリにスタンプラリーの販売店舗の情報をまとめてあります。

あと止む終えなく荒天による中止(雨でもやりますよー)になる場合の案内や、橋本ハロウィンの全ての知っといた方が得する情報が集約されます。

販売は9月22日より始まっています。無くなり次第終了となりますので、参加するつもりの人は早めにお買い求め下さい。

今年は去年よりも参加店舗が大幅に増えたお陰で、スタンプラリーのまわる店舗が増えています。だからお菓子の貰える量も増えてるよー!!

アプリはこれからも随時情報アップしますので、ちょこちょこチェックしといて下さいね!

仮装パレード

昨年は雨による中止に終わってしまった仮装パレード。

今年はアリオ橋本さんとのコラボ企画として実現しました。

昨年のハロウィンの時に橋本ハロウィンの様子を見に来てくれてたみたいで、それで来年は一緒にやりましょう!とお声掛け頂いてました。

それからどんなやり方でコラボ出来るのか?4月から会議を重ね実現しました!

(実はイオンさんやmeweさんとも今年話をして来ました。もしかしたら来年以降こちらの大手の企業とのコラボも実現しそうです。)

大手の企業が加わるとやれる事の幅がぐーんと広がるので、有り難い事ですね。

一先ずこれで雨でも安心して実施出来ます。

11時からの仮装パレードに参加して、その後はスタンプラリーへ!!

せっかく仮装したのなら思いっきり1日楽しんじゃおう!

ピエロもパレードに駆けつけます!!

ハロウィンこども広場

こちらは新企画。

今年は子供に目線を大きく当ててますが、いわゆる子供が楽しめる遊び場です。

子供が乗れるゴーカートやビンゴ大会、縁日やフォトスポットや軽食コーナーなど子供が楽しめる広場になってます。

スタンプラリーに参加出来なかった子やスタンプラリー終わった後も、まだまだ楽しめます!

今はここをどう楽しい場にしようかと企画を練っている最中です。

スタンプラリーが終わって小腹が空いた子供達にも、子供の好きな軽食も企画中です。これも合わせてお楽しみにー。

また詳細は随時アップしますので、お楽しみに!

夜のハロウィンパーティー

こちらは基本大人向けのイベントです。

仮装した大人達は19時からワインバルナナフクにお集まり下さい!

飲み放題食べ放題で貸切で解放致します!

年に一度は羽目を外して、いつもと違った自分でワイワイやりましょうよ!

大人もハロウィン楽しんじゃいましょう企画です。日頃の疲れをここで癒す??癒えるのかは分かりませんが、ストレス発散にはなるでしょう!!

最新情報をはマジックショーやビンゴ大会も予定してます!

仮装してピエロと一緒に飲みましょう!!

こちらも細かな事は随時アップしますね!お楽しみに〜!

毎年新しい事にトライをして、毎年しっかり反省をし、それを来年に活かすを繰り返して、ただ大きなイベントにするのではなく

参加する人

協力してくれる店舗

双方がプラスになれる、そこに必ず笑顔が溢れるイベントを作ってるつもりです。

まだまだ全ての人が笑顔に!

とまではいきません。

ですが、、、

必ずや

子供も親も

おじいちゃんもおばあちゃんも

学生から大人まで

イベントを見る人までが幸せな気持ちになれる!

そんな温かいイベントにしていく事が最終目標です。

そんな想いで我々ハロウィン部会は残りの1ヶ月ちょっとを全力で駆け抜けて行こうと思ってますので、温かい目で見守ってくれたら嬉しいです。

当日までもう少し時間はありますが、仮装の準備をして楽しみにしていてもらえればと思います。

どんな人が橋本ハロウィン企画してるの?

橋本ハロウィンはイベント業者を入れて企画運営しているイベントではありません。

僕の様に仕事をしながらそれ以外の時間を使ってイベントを作って来ています。

そこでそんな橋本ハロウィン部会の最高の仲間達をご紹介します。

橋本ハロウィン生みの親。

橋本ハロウィンの母

ひろ姉さん

橋本ハロウィンはこの姉さんのハロウィンイベントやりたい!から始まりました。

僕はこの姉さんに1番頭が上がらないかもしれません。

僕の苦手とする細かな所のフォローや気遣いレベルが普通ではありません。神レベルです。笑

いつも目立たない所で支えてくれてる橋本ハロウィン部会には最も無くてはならない存在です。(僕なんかよりよっぽど必要です。)

なんかね。ひろ姉さんがいるとなんか頑張れちゃうんです。不思議なんですが。うま〜く操られてるのかも。笑

とっても優しくてとっても頼れる大事な大事な仲間です。

優しいのと頼りになり過ぎるので、僕も甘え過ぎちゃう所が、、、笑

会場で見かけたらひろ姉さんと声をかけてあげて下さいね!かならず笑顔で答えてくれますよ!

そして重要人物2人目!

今では橋本商店街の顔ですね。

上ちゃん!

上ちゃんも僕が橋本ハロウィンやり始めからずっと一緒にやってきた優秀な仲間です。

橋本商店街の事務員で、事務員ももう6年目。

初めは若さもあってかちょっと大丈夫か?って事もあったけど、今では僕と共に成長して来たとっても頼れる仲間です!

メインは広報の部分や事務作業、役所や企業との繋ぎをしてもらったり、イベントには欠かせない大事な部分を任せています。

因みに去年から橋本ハロウィンのチラシ、ポスター、スタンプカード、バックのデザインはこの上ちゃんがやってくれています。

今年は去年よりも素敵な仕上がりでしょ?去年初めてやって、今年はまたかなり腕が上がってます。(よく見て褒めてあげて下さい。)

それと橋本商店街の店舗からの絶大な信頼と役割を担ってるので、この男無しではこの商店街は動かせません。

いつも僕からの無理難題をしっかりこなしてくれちゃいます。

会場で見かけたら上ちゃーん!と声をかけてあげて下さいね。今年はどんな仮装してるか分からないから、上ちゃんって分かればいいけど。。。

僕を含めてこの3人を中心に今まで橋本ハロウィンを企画して来ました。

9月位から当日までは家族よりも多くの時間を共有してると思います。

今年のこども広場はこのイケメンが担当

イケメンのトシさん

トシさんもハロウィン手伝ってくれて4年目になりますね!有り難いです。

今年初めてとなるこども広場。

ゴーカートやフォトスポット、飲食ブース、ビンゴ大会などを企画してますが、多くの大学生やボランティアで参加頂いてる人達を束ね、様々な企画を練ってくれています。

トシさんは今、忙しく池袋の飲食店で働きながら、ハロウィンの企画を助けて頂いてるスーパー頼れる仲間です。

飲食店で働いてるから、僕には無い飲食系の知識が豊富で、ついついトシさんに頼ってしまう。

いつでも、やれますよ!任せて下さいと言ってくれちゃうので、ついつい甘えてしまう。

今年は大事な部分をお任せしてるので、かなり盛り上げてくれるのではないかと楽しみです。

絶対なる信頼をおける大事な仲間!誰が抜けてもこのイベントは出来ません。

もちろんその他にも沢山の方々にお手伝い頂いてます。当日は40〜50人程の人に助けて頂いてます。

もちろん僕らを含め全員がボランティアです。

お金を貰って仕事になってしまうなら僕はやりたくありません。みんなの気持ちでイベントを作る!またそこがいいところなんですよねー。

まだまだ紹介したい仲間も沢山いますが、今はここまでです。

また改めてご紹介しますね!

今までの橋本ハロウィンの様子がこちら↓↓

どの様に進化をして来たのかと、どんな思いで作って来たのかを書いてます。

橋本ハロウィンの歴史

今までの橋本ハロウィンの事を知らない人の為に.昔話を。(まぁまだ今年6年目だけど。)

日本全国でハロウィンがかなりメジャーなイベントになってる事はみなさんご存知だと思います。

そこで6年前に橋本でも子供が喜ぶハロウィンイベントやろう!となったのが始まりです。

橋本ハロウィン記念すべき1回目!

2013年

参加者子供200人の店舗を回ってお菓子をもらうスタンプラリーから始まりました。

当日先着200人。

しかも天気が悪い。

台風が接近し、開催が朝まで危ぶまれる最悪な滑り出し。

それでも200以上の子供が来てくれて、怪我もなく無事に大盛況に終える事が出来ました。

その時始めておいらは仮装をしてみました。

これはひどい。

ピエロ!!

メイクも無しで、ヒゲも生えてる。

そして人相も悪そう。笑

でも初めて仮装したけど、思ったよりもテンション上がります。なんかコスプレイヤーの気持ちが少し分かった気がしたのを覚えてます。

リリアンも子供達がいっぱい!

続いて橋本ハロウィン2年目!

2014年

2年目は子供のスタンプラリーも200人から400人へと人数を増やし

大人も楽しみたい!って事で(まぁおいらが楽しみたいから。笑)大人のちょい飲みイベントを作ってみた。

子供のスタンプラリーも凄く人気で、当日先着順が、早い人で4時間前から並び、1時間前に来た人はもうお断りする事になってしまいました。。。

せっかく仮装して張り切って来てくれた子供を参加させてあげられなくて、申し訳気持ちで一杯になりました。

急いでイオンのありったけの飴を買って来て、参加出来なかった子供達にこれでもかってくらい沢山あげたのを覚えてます。(あの時の参加出来なかった子はごめんなさい。)

そして夜の大人のハロウィンは初の試みで、忙しい土曜日に無理言ってお願いをして周り店舗を集めました。

ハロウィン用のメニューを用意してもらい店舗を回遊するちょい飲みスタイル。

沢山のお店が大人のお化けで溢れました。

あれ?意外と子供も多かったなぁ。

想像以上にみんな仮装のクオリティーが高い。

やっぱり大人も仮装して楽しみたい!

そんな大人のイベント無理して作って良かったー。と思った年でした。

続いて橋本ハロウィン3年目!

2015年

この年はスタンプラリーを600人に。

規模が拡大する事によりかかるお金も増えて来て、スタンプラリー参加費を500円取る事に。

参加費500円取る事で参加者が減って、泣く子も減るかと予想しましたが、、、

昨年よりも酷い混み具合に。

早い人は5時間前、2時間以上前に600人に達してしまうという予想外の展開。

またしてもピエロのおじさんはイオンに急いで大量の飴を買いに行く事に。(またしても悲しい思いをさせてしまった。深く深く反省をしました。)

そして夜の大人ハロウィンは、ワンコインちょい飲みは2014年同様

この年は新しく夜に仮装コンテストをやってみました。

参加者の仮装レベルに驚かされました。

実はピエロが司会を努めます。笑

実はこの仮装コンテストの採点が会場に居た周りの人に採点して頂いたのですが、、、

かなりのカオス状態に。笑

ここまでみんなが貪欲になるとは。

ちょっと採点方法を見直す必要があると、この時点で反省してました。

でも仮装コンテスト凄く盛り上がったし楽しかった!

続いて橋本ハロウィン4年目!

2016年

チラシのクオリティー上がってるでしょ??

このチラシやポスター、スタンプラリーのカードやハロウィンバックのデザインはおいらの妹が作ってくれてます。(おいらのこだわりやわがままに付き合わせてごめんよ。)

さて、この年はスタンプラリー800人

毎年200人ずつ参加枠を増やしていってます。

本当は参加者もっともっと増やしたいんだけど、スタンプラリー協力してくれる店舗や、自腹でお菓子を用意してくれてるお店の事を考一気には増やせないんです。

ですが、この年は今までの悲しむ子供達を無くすべく、反省を活かしスタンプラリーは当日ではなく、事前申し込み制を取り入れました。

これにより当日張り切って仮装して来てくれた子が出れずに悲しむ顔を見る事はありません。

事前申し込み当日はやっぱり大混雑で大変な事にはなりましたけどね。笑

でも当日出れなくなるよりはまだマシかと。

その作戦のお陰で当日はおいらも気持ちよくピエロのしてました。

夜の大人の部では同じくワンコインちょい飲み。

仮装コンテスト。

昨年の反省を活かし、この年は審査員をお呼びしました。

豪華な審査員メンバーに相模原市緑区区長や橋本駅駅長なども加わり、かなり盛り上がりましたね。

相模原市緑区区長、橋本駅駅長さんお忙しい中、仮装して駆けつけて下さりありがとうございます。

実は緑区区長は橋本ハロウィンをかなり応援して下さっていて、今までも毎年来てくれてます。

実は相模原市が応援してくれてるってかなり有難いし、イベントも凄くやりやすくなるんです。

市の後援があるイベントは、色んな部分の許可や審査が通りやすくなります。本当に助かってます!ありがとうございます(^ω^)

うちのスタッフの前田君。

コンテストでちゃっかり3位を取って表彰されてた。笑

さりげなくおいらの娘もハロウィン参加

この年もみんな仮装のレベルがまた一段と上がってましたね。

そして橋本ハロウィン5年目!

2017年

橋本ハロウィン5年目という事もあり、新しい事にかなりチャレンジした年でした。

毎年大人気のスタンプラリー

交通規制をかけての仮装パレード

子供から大人まで大仮装パーティー

大きく分けるとこの3本柱。

まずはスタンプラリー

とうとう大台の参加者1000人!

参加人数が増えるとスタンプラリーのコースは増やしてわけてますが、1店舗約340人の子供達がお菓子を求めてやって来ます。

参加出来る子供達は増えますが、店舗のお菓子の負担が増える事に、、、

このままだと協力してくれてる店舗が悲鳴をあげる。

このイベントは参加してくれる全ての人がハッピーになるイベントを目指してやってます。

そこで沢山知恵を絞り何度も何度も話し合い、店舗に買い物してくれた人が、ハロウィンバックを買える。

そんな新たな試みに。

これを組むのに相当な時間と労力を費やしました。

ルールの理解

参加者と協力店舗への発信

告知のやり方など

1つ新しい事をやると、部会でかなり話し込みます。

参加者がきちんと理解出来るのか?

店舗側の理解はちゃんとされてるか?

みんながハッピーになるにはどうするか?

週に何度もハロウィン会議で集まって仕事終わりに夜中まで、(夜中に終わらず大体朝方まで。笑)

新しくトライした仮装パレード

子供から大人まで誰でも参加出来るイベントを作りました。

初めてのイベントで交通規制をかけるのは凄く大変でした。

初めて警察署に行ったのが4月かな。

そこから何度も通って猛プッシュ。

何とかオッケーを勝ち取りました。

市役所の鈴木さんがおいらの苦手な資料を全部作ってくれて、、、

交通規制の案内看板も設置して

相模原市の倉庫まで必要な物を取りに行って。

準備万端と思ってたら。

まさかの台風の発生により、当日は雨予報。。。

せっかく大変な準備したのに、中止の判断は当日のギリギリまで待ちましたが、泣く泣く楽しみなパレードは中止に。。。(参加者の安全を最優先)

最後はハロウィンパーティーですが会場が外なので、雨でも出来る様に、前日に作戦変更!

大型のテントを繋ぎ合わせて会場を作るという荒業に。

前日に大きなテントを貸してくれる所を探して、当日横浜まで仲間が朝早くトラックで取りに行ってくれて、それを朝から設置して。

11個のテントを繋ぎ合わせて雨でも出来るステージも作りました。

この日は一日中雨も酷く参加者も減ってしまいましたが、それでもテントの中は人で溢れていました!

この年もかなり前からイベント構築してますが、30回以上の会議を重ね大量の時間をかけて、細かな文章から細部のケアまで。

僕らの頭で考えらる事の全てに妥協なくやり切れたのがこの年です!

当日は大雨で散々でしたが、最後の最後まで、普通に仕事をしながら毎日寝ないで仕事に行く。そんな10月でしたが、僕のわがままにいつも付いて来てくれた仲間が居たからやり切れました!

そんな大事な大事な温かい仲間と今年も橋本ハロウィンイベントを作っています!

最後に想いを

まだまだ発展途上のイベントです。

全ての人達の声に手が行き届かない事もあるかと思います。

きっと不満の声もあるでしょう。

参加出来ずに悲しい思いをさせてしまう事もあるでしょう。

そんな声や子が少しでも少なくなる様に、今年も橋本ハロウィンメンバーはイベントを大きくするのではなく、少しでも楽しめる、笑顔になれるイベントを作って行きます。

そんな想いが橋本ハロウィンには込められています。

安心して

お子様と一緒に

お友達と一緒に

遊びに来て下さいね!

また今年もおいらはピエロで皆様と会えるのを楽しみにしています。

長く書かせて頂きました。

最後まで見て下さってありがとうございます。

ハッピーハロウィン(^ω^)